異常な気象状況ではないか?

今も(午後4時)、雷が鳴り続いております。テレビを見ていると、県内に大雨洪水警報があちらこちらに!日本国内を見ても、九州から北海道まで大雨の報道ばかり、一体日本の国はどうなっているのか?

広島市の突発的な豪雨により土砂災害が起こり、死者39名、不明者52名を数えております。マダマダ不明が増える可能性もあり大変な惨事になっております。過去この様な土砂災害は自身にも記憶がありません。

山を切り開いて団地造成が行われて来た経緯があり、まさかこの様な土砂災害が起きようとは、被災者も驚嘆ではなかろうか?私も土木出身でありますから、山を切り開いての造成工事を幾多か経験しましたが、この様な結果になったと言うのは初めてであります。

造成工事を行うにしても当然、県・市等の許可が必要であります。それが今回想定外の雨量などにより地盤が緩んでこの様な最悪の状態になったのかと思われます。

この所、日本を含めて世界各国で異常気象に見舞われ災害が起こっております。これも地球温暖化が原因かと?この原因を少なからず作ったのは人間であります。この先の将来を見据え、子や孫、後人達に過根を残さない為にもシッカリ考えようではないか。それが現在の我々の役目と思っている次第であります。

国会議員にも物を申し上げたい。この様な災害が頻繁に起きている現状を踏まえ、抜本的な対策を講じたらいかがでしょうか!治山治水工事を率先して行い、国民の生命と財産を守る公共事業に投資すべきだと。

民主党時代は「コンクリートから人へ」なんてカッコいいことを言っていたが、やるべき公共事業は手を抜いてはいけないのである。自民党時代は、やらなくても良い様な?公共事業を(建設業は集票マシンだから)やっていたが、今はそんな時代では無いのである。
250px-Kariba_dam.jpg

やるべき公共事業は何が何といってもやるべきである。それと今回は、土砂災害における団地造成工事等が争点であるが、河川などもそうである。色んな公共事業も多々あるが人命にかかわるような公共事業は最優先すべきであると近頃思うようになった所である。
20140822-00000006-ann-000-11-view.jpg 20140822-00000009-mai-000-3-view.jpg

※ 日本文理の快進撃止まらず! お隣の福島県、聖光学院に5:1の勝利。最終回の聖光学院、2番手投手がデットボールの連続で自滅。それにしても文理・飯塚君これで4連投、後半の投球から疲れが読み取れます。このままいくと完全に肩がいかれます。監督さん勝負に徹するの良いのですがモット長い目で見て遣って下さい!明後日は、三重高校との準決勝、悔いのない試合を期待いたしております。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スキップこんどう

Author:スキップこんどう
1950年11月8日
上越市大和3丁目に生まれる
・大和小学校
・城西中学校(1期生)
・高田工業高校(土木科)
・関東学院大学工学部卒(土木)
・測量士、1級土木施工管理技
 師
・上越市議会議員に1996年4月に
 初当選、4期目の2011年2月21
 日辞職
・2011年4月10日新潟県議選挑戦
 あえなく落選
・2012年4月22日上越市議選に再
 度挑戦 5期目当選
・2016年4月24日上越市議選 
  6期目当選
・城西中学校同窓会長
・上越交通安全協会灰塚支部長
・上越市体育協会会長推薦理事
・上越陸上競技協会常任理事
・趣味はマラソン、バイク(自
 力・エンジン付き)
E-mail:skipkondo@gmail.com
twitter:@skipkondo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スキップこんどうTwitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR