特別養護老人ホーム地鎮祭

地元の市所有だった土地に特別養護老人ホームの建設が紆余曲折の末に日の目に当たる事が出来、本日めでたく地鎮祭が執り行われた。

以前この土地は上越市土地開発公社が持っていたのであったが、土地開発公社解散に当たり上越市の所有物となっていたものであった。色々物色があったが中々買い手が付かず塩漬けの物件になる一歩手前でもあったが今回この様に、特別養護老人ホームとして日の目に当たる所となったものである。

上越市もご多分にもれず、施設入居者(特老)の待機者は1300人余りを数えており、入居に当たっては至難の業であるのであった。今回この施設のベット数は100床であるがそれでも一歩一歩進んできている所でもある。

自身は地元の市議会議員として参列。上越市も特別養護老人ホームとして認定し補助金を出すため、関わりがあるもので厚生常任委員会でも議論を戦わしてきた経緯があり、委員長と副委員長が出席。

午前8時からの早い時間帯であったが、地元と言う事で15分前には会場へ!
DSCN1009.jpg
施主は、「社会福祉法人みんなでいきる」さんであります。分かりやすく言えば「サンクス」さんである。この施設の名称は(仮称)ではあるが、サンクス金谷と言う事になっておりますが、理事長の話ですと今後市民の皆さんから名称について公募で決めたいと。私としては、特別養護老人ホーム「レルヒ金谷」と付けていただきたいものである?
DSCN1011.jpg
この地鎮祭は、仏式で執り行われており、祭りごとを取り仕切るのは「日蓮宗 守栄山 善行寺 西山住職」である。
DSCN1012.jpg
西山住職汗を掻き掻き一生懸命お経を唱えておりました。(雨が予想されたものでテントで覆っての仏儀であり熱いのなんのって!)
DSCN1014.jpg
修法(地鎮之儀)で大島理事長が鍬入れを行っております。仏儀でもこの様にやるのですね?神事と変わりはないです!
DSCN1015.jpg
神事ですと玉串奉天となるところですが、仏儀の場合は唱題と言って焼香を、何か葬式見たいですね?(この後本当の葬式に行きますが)
DSCN1016.jpg
大島理事長が、施主として経緯等お礼の挨拶を!この施設は、地元の老若の方たちにも大いに利用してもらうような施設にしていきたいと。また関根学園が隣接 しているので生徒さん達も介護の勉強をして頂ければありがたいと。建設に当たり地元の皆さんに迷惑の掛けないように竣工まで安全にて完成することをお願いしますと。
DSCN1017.jpg
施行業者の(株)植木組 代表取締役社長 植木氏よりご挨拶。竣工まで品質管理・安全第一に努め予定の工期までに完成することをお誓い申し上げると共に地元の皆様にも迷惑のかからぬ様、施行いたしますと宣誓し、「みんなでいきる」様の益々のご繁栄をご祈念申し上げ一言のご挨拶とさせていただきますと。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スキップこんどう

Author:スキップこんどう
1950年11月8日
上越市大和3丁目に生まれる
・大和小学校
・城西中学校(1期生)
・高田工業高校(土木科)
・関東学院大学工学部卒(土木)
・測量士、1級土木施工管理技
 師
・上越市議会議員に1996年4月に
 初当選、4期目の2011年2月21
 日辞職
・2011年4月10日新潟県議選挑戦
 あえなく落選
・2012年4月22日上越市議選に再
 度挑戦 5期目当選
・2016年4月24日上越市議選 
  6期目当選
・城西中学校同窓会長
・上越交通安全協会灰塚支部長
・上越市体育協会会長推薦理事
・上越陸上競技協会常任理事
・趣味はマラソン、バイク(自
 力・エンジン付き)
E-mail:skipkondo@gmail.com
twitter:@skipkondo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スキップこんどうTwitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR